お花は生きてます!

愛情をこめて管理すれば綺麗に咲き長く鑑賞できます。

逆にほったらかしにしたりすればスグに萎れたりする事もあります。

ギフトで頂いても管理の仕方が判らず、すぐに枯らしてしまう事もあるかと思いますので、

花束やアレンジメントを受け取られたお客様へお花を長く楽しむためのポイントをご紹介いたします。

花束はお家に持って帰られたら、早めにラッピングを外して花瓶などに活けてください!

エコゼリーで保水してます(一部例外あり)。

茎にゼリーがついてますので水で洗い流してください。

エコゼリーは99%が水で主成分が天然素材です。安全なものですが食べ物ではありませんので、口に入れないように気を付けてください。

 

アレンジメントは覆ってる透明のセロハンを外して、

そのまま飾ってください。

暑い季節、冬でも暖かい場所では水の減りが速いので、こまめにお水を足してください。

 

付属の栄養剤をお使いください。

*栄養剤・小袋の裏面の説明を読んで正しくご利用ください。

 

飾る場所は直射日光が当たらない、エアコンの冷暖房の風が直接当たらない場所が良いです。 ストーブなどの暖房器具の近くは熱で花が痛むので離れた場所に置きましょう。

 

果物はエチレンガスをだしてますので、果物の近くに飾るとお花が速く萎れる場合があります。離して飾ってください。

 

タバコの煙も影響を受ける場合がありますので、気を付けてください。

 

切花は茎が水に浸かってる部分からだんだん痛んできて水揚げがだんだん悪くなってきます。(*特に気温が高い夏は痛みやすいです)

定期的に茎の切り戻しと、水替え、花瓶の洗浄をしましょう!

 

 当店の品質管理への取り組み→品質保持について

オキシペタラムについて

星形の可愛いお花でお花屋さんではブルースターっていう名前で売られたりもしてます。

色も水色・白・ピンク、写真の一重咲だけでなく八重咲なんかもあります。

個人的に好きな花で、仕入れて花束やアレンジメントに使っています。

ですがこのオキシペタラム、水揚げに少々手間がかかります。

茎を切ると必ず白い樹液が出てきます。

そのままで水につけると樹液が水揚げを阻害しますので、水で流しながら樹液がある程度出なくなるまで切り口を歯ブラシなので擦り処理して花瓶に活けます。

オキシペタラムは糖分が多いと長持ちしますので、切り花栄養剤などを利用してください!

樹液は皮膚につくと痒くなることがございます。

皮膚の弱い方は付かないように気をつけてください。

 

以上の方法を実践していただくと、水揚げが良くなりますよ!

ぜひチャレンジしてください(^^♪

 

ピュアブルーの産地

JA土佐あき芸西集荷場花卉部会 ブルースター部会HP

 

マーブルホワイト、ラブリーピンクの生産者

笹岡花卉農園 HP